ブログ

イライラにホメオパシーが効果的なのはなぜ?【実例解説】

【この記事を書いた人】横浜のクラシカルホメオパス山田千鶴子。自身のパニック障害がホメオパシーで完治。2010年よりホメオパス。不安、鬱、IBS、イライラ、更年期、PMS、不妊、頭痛、痛み、花粉症など多くのクライアントさんをサポートする。詳しいプロフィールはこちら→プロフィール

イライラして、子供や家族にやつあたりしてしまう。

怒らないようにしようと思っても、イライラをおさえきれず、毎日子供を怒鳴ってしまう……

あ、またやってる!

自分はなんてダメな母親なんだろう……と自己嫌悪におちいっていませんか?

そのイライラ、あなたのせいではありません

実は、こんな悩みをもっている方は、たくさんいらっしゃいます。

あなた一人ではありません。

私はホメオパシーの仕事をしていますが、この問題で悩んでいる方にけっこうよくお会いするのです。

 

たぶん、あなたはこう思っているのではないでしょうか?

私、愛情が薄いのかな……

冷たい母親なのかな……

この子だけにこんな風にあたるなんて、どうしてなんだろう。

 

あなたのせいではありません。

安心してください。

イライラして家族にあたってしまうのは、あなたのせいではありません。

 

そもそもこのサイトを見ている時点で、あなたが冷酷な母親ではないことがわかります。

家族にいらだちをぶつけてしまうことを、自分で悪いと思っている。

そしてそれを治したいと思っている。

 

でも自分でどうがんばってみても、やっぱりイライラを子供や家族にぶつけてしまう……

だから、このサイトを見ているんですよね?

もう一度言います。

あなたのせいではありません。

 

こういう悩みに、ホメオパシーはとても向いています!!

逆に言うと、こういう悩みを病院で解決するのは難しいかも。

イライラを治す薬ってたぶんないですよね?

 

あったら逆にオカシイ。

なぜってイライラは病気ではないから。

イライラは単なる結果です。

イライラは、さまざまな病態の結果としてあらわれているにすぎません。

イライラをもたらしている原因

ちょっと考えただけでも

  • ホルモンバランスが悪い
  • 肝臓が悪くて解毒ができず、毒がたまっている
  • 夫婦関係が悪く夫がまったく協力してくれない
  • 睡眠の質が悪く、朝からスッキリしていない
  • 自律神経のスイッチングがうまくできていない
  • 胃腸が悪くて栄養不足
  • 神経過敏
  • 自分がやるべきことに優先順位がつけられないため、実際死ぬほど忙しい
  • 人に頼めず何でも自分で抱え込んでしまうため、実際死ぬほど忙しい
  • 自分が嫌い。一番イライラしている相手は実は自分

などなど……

きっとまだまだ他にも理由はあるでしょう。

私達のからだは、色々なファクターが複雑にからみ合って機能しています。

その全体的システムはまだほんの一部しかわかっていないので、イライラの原因をピンポイントでコレだ!というのは難しいと思います。

つまり正確な原因はわからない。

だから、もし「イライラしてどうしようもない」ということで病院に行ったら、ストレスとか更年期のせいにされてしまいそうです。

こんな時こそホメオパシーが向いている!

こういう「原因がよくわからないけど困っている」というときこそ、ホメオパシーの出番なんです!

なぜか?

ホメオパシーは、イライラの理由がわからなくてもレメディを選ぶことができるからです。

  • イライラしてたまらない。自分でも止めようがない
  • イライラしてるのに疲れすぎていて泣きたくなる
  • つい子どもにイライラをぶつけてしまう

な~んていう症状で、レメディを選べるんです。

例えば肝臓が悪くてイライラしているのであれば、肝臓系のレメディの症状が一緒に出ていることが多いでしょう。

ホルモン系が悪くてイライラしているならホルモン系のレメディの症状が一緒に出ているはず。

 

だから、いま出ている主観的症状をたよりにレメディを選ぶことができるのです。

そうすれば自然と、今のあなたの全体的状況をサポートするレメディが見つかるというわけです。

 

面倒くさい説明はいいから、早く何のレメディがイライラ解消になるのか、教えてよ!!

もしかしてあなたはそう思っているかもしれませんね^^

 

でも、残念ながら「イライラにはコレ!」というレメディはありません。

 

もちろん、つかう頻度が高いレメディはあります。

でも、それを私はここに書きません。

それは、あなたのためにならないからです。

 

私はこのブログを、ホメオパシーを使って少しでも健康に楽しくなる人が多くなるように、という気持ちで書いています。

 

慢性的なイライラはセルフケアには向かないのです。

最初に書いたように、イライラの背後には様々な背景、原因が考えられます。

 

だから、対症療法的に「イライラならこのレメディ」と単純に考えてレメディを飲むのはお勧めしません!

 

もちろん、セルフケアもすごく便利です!

それはぜひ使ってほしいと思います。

 

でも慢性的な症状に対して表面的に選んだレメディを使っても、いいことはないのです。

 そのへんの細かい説明はこちらに書いていますので、ご興味あれば読んでください→ホメオパシーセルフケアの注意点/慢性と急性の違い

イライラだけじゃなく、ついでに他のことも良くなってしまうかも♪

そしてホメオパシーのいいところは、ついでに他のことまで良くなっちゃう可能性があることです。

なぜってホメオパシーは、「イライラを治そう」としているわけではないので!

 

あなた全体を元気にするので、例えばイライラの原因になっていた肝臓が元気になる。

すると、まずイライラがおさまる。

と同時に、なぜか二日酔いがなくなった

……ということになるかもしれません。

 

次に、嬉しいおまけ付きでイライラが治った実例をご紹介します。

ホメオパシーでイライラが改善した実例:U子さんの場合(35歳、主婦)

U子さんは、イライラして子供にきつくあたってしまうというお悩みで、ホメオパシーのセッションにみえました。

小学生と幼稚園の二人のお子さんのママ。

優しいご主人と素敵なお家。とても幸せなママにみえます。

 

でも、U子さんには密かな悩みがありました。

イライラして、子供たちを必要以上に厳しく叱ってしまうことです。

U子さんは、もともと子供大好き!

しかもなかなか妊娠できなくて、不妊治療の結果やっと恵まれたお子さんたちなのです。

それなのに、どうして?!

私いったいどうしちゃったの?!と自分を責めてしまう毎日でした。

 

ホメオパシーのセッションを受けて数か月が過ぎたとき、U子さんから嬉しい驚きの報告がありました。

お子さんたちに対するイライラがなくなりました。

そしておまけに、妊娠してしまったというのです!

U子さんはもともと婦人科系が弱くて、お子さん二人とも、不妊治療をしてできたお子さんです。

それが今回は、何もしないのに妊娠してしまった!

 

妊娠というのも、究極のミラクルの一つです。

それができるというのは、体全体が非常にうまく調整されているということです。

全体を癒やすホメオパシー

これが、生命力とホメオパシーの力です。

ホメオパシーは、病気を治そうとするのではありません。

生命力を活性化するだけです。

そこから先は、生命力が­勝手に自己治癒を進めていきます。

 

ホメオパシーによって、U子さんの生命力が元気になった!

だから落ちていたホルモン系が元気になった。(もともとホルモンバランスが悪くてイライラしていたのでしょう)

そのためにイライラが治っただけでなく、妊娠までしてしまったのです。

 

生命力は、「イライラを治したい」というこちらの意図など関係ない。

生体のトップにある生命力は、自分にとって優先順位の高いところから、勝手にどんどん治してしまうのです。

これが、生命力を活性化するということです♪

クラシカルホメオパシーがスッキリわかる無料メール講座あります。

ご興味あればぜひどうぞ♪

薬に頼らずに症状が改善する仕組みがスッキリ分かる!クラシカルホメオパシー入門メール講座
おすすめ記事 最新記事
  1. 生物
  2. ホメオパシーセルフケア
  3. 嬉しそうな犬
PAGE TOP